愛の旋律を奏でて。

ただのお茶の間おたくの独り言。

それがほんの一瞬でも。


デレステの新CMに中居くんとLove-tuneが出てます!!」

そんなツイートを目にしたのは、昨日の午前7時だったような。
冬の寒さに目覚めることさえも苦痛な朝に、それはそれは飛び起きるようなニュースが飛び込んできた。

おた卒と茶の間の間をどっちつかずな感じでふらりふらりと行く私は、近頃あまり自担界隈の情報を自ら仕入れないのだが、その日はたまたま他担のお友達が「萩ちゃん!?と思ってRTしたよーO(≧∇≦)O」なんて、気の利いたことをしてくれたのである。
流石の私も、朝からテンション高めだ。



自担──は前述から見て取れる通り、萩谷慧悟くん。まぁ見てる方はいないと思うが、万が一に備えて、軽いステマをしておくと、Love-tuneのメンバーで、先月20歳になったばかりの大学2年生。ドラムの腕はJr.内No.1でジャニーさんのお墨付き。大学ではメディア学部に所属。仕事の為に、必死で勉強中みたいだ。CM内では中居くんと同じ、ピンクのTシャツを着ている。薄顔で黒髪が特徴だったが、最近は髪をイジメまくっているので、将来の彼の頭皮が心配なのはここだけの話である。
……まぁ、それはさておき。

萩谷くんにCMのお仕事が来たのは、これで4度目だ。
初めが31のアイスクリームのCM*1
AOKIのスーツのCM*2
3度目がLAWSONのマチカフェのCM*3
そして、4度目が今回のCMである。

ちょうど2年ぶりのCM出演なわけであるが、その出番は一瞬である。恐らくこれまでのCM史上最短秒数の映り込みである。
だが、その一瞬でも、感動は大きい。



まず、グループ全員で出られたこと
どのような形で出られるようになったか、それは本人達から語られない限り、いくらおたくが推測しても、それは推測でしかないのである。
だから、どうしてこの7人が選ばれたのか、そこに深い意味があるのか、それとも大して意味はないのか、それは分からないけれど、もうそんなの全部吹っ飛ばしてJr.時代からグループ全員でCMって凄くない⁉(語彙力)
前例が無いわけではないけど、ここ最近ではあまり無かったよなぁと。
Mr.KINGでも、Princeでもなく。
Hi Hi JETでも、東京B少年でもなく。
Snow Manでも、SixTONESでも、Travis Japanでもなく。
宇宙Sixでも、ふぉ~ゆ~でも、MADEでもなく。
関ジュでもなく。
我らがLove-tuneなんだ~!!(大声)

経緯はともかく彼らを使ってくださったバンダイナムコの皆様、ありがとうございます。菓子折り持って挨拶回りしたい。←



それから、萩谷くんが憧れであるSMAPの中居くんと共演したこと
まぁ正確に言うと、萩谷くんはずっとSMAP木村拓哉さんに憧れを持っているわけだけど、いやいや、大好きなSMAP先輩と共演してるんだぞ!?
萩谷担としてもお祝いすべき案件だろ!!
お赤飯は炊けませんでしたが、おはぎを買ってきて食べましたよ。笑
同じフレーム内には収まってないけど、立派な共演だよね、これは。うん。
萩ちゃん、おめでとう!!



要するに何が言いたかったかっていうと、Love-tune CM出演おめでとう!!
これからもどんどん飛躍していってね!!

……ってことです。(強制終了)

*1:2012年7月~;同じジャニーズJr.の安井謙太郎くん(現Love-tune)、京本大我くん(現SixTONES)、田中樹くん(SixTONES)、ジェシーくん(SixTONES)と共演。

*2:2013年~;KAT-TUN亀梨和也くんに加え、ジャニーズJr.の森田美勇人くん(現Love-tune/Travis Japan)、阿部亮平くん(現Snow Man)、深澤辰哉くん(Snow Man)、岩本照くん(Snow Man)と共演。

*3:2014年12月~;萩谷くん単独出演。